2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月28日 (火)

☆★☆婚活疲労(2)・・・?

・・・前回の続き。

それでは、どのようにすれば、
このような婚活疲労(精神疾患)を防ぐことができるのでしょうか?


それは、前述したように、
断られた理由を自分自身では、絶対に考えずに、
相手に本当の理由を聞くということです。


しかし、これは相談所などによっては、
難しいとも考えられますので、
自分自身でできることを提案させていただきます。


先ずは、結婚相談所などでの婚活に限らず、
一般的だと思われている恋愛でも、
断られることは多々あるのですから・・・、

 
一時的に心は傷つくかも知れませんが、
絶対に深刻に受け止めないことです。


断られたという結果だけにとらわれると、
どうしても、
自分だけが評価されているように感じてしまいがちなのですが、
実は相手を評価する立場でもあったわけです。


あなたのことを断ってきた相手だって、
断られた経験はあるでしょうし、
あなたも断った経験があるでしょう。

 

そんな時、あなたは、どのような理由で、相手を断ったのでしょうか?
相手の全てを否定されたのでしょうか?

 
絶対に、そんなことはありませんよね!

だから、相手が、あなたを断った理由も、
あなたが、相手を断った理由も同様で、
決してあなたの全人格が否定されたわけではないのです。


そして、これは考えたくないことなのですが・・・、
 
もしかしたら、
前述したような不安障害があるため、
断られる前に断ってきたのかもしれません。


つまり、断られた理由を、推測することは、無意味で・・・、
 
それよりも、
自分のことを断ってきた相手は、
自分にはふさわしくないと考えるべきなのです。


そして、婚活では、
断ることもあれば、断られることもあると、単純に考え、
決してネガティブになることなく、
それらの結果を、今後の婚活のバネとすることが必要なのです。


次回に続く・・・。

「人気ブログランキング」と「にほんブログ村」に参加していますので、
是非、ココを、二つともクリックして、応援してくださいね・・・!
happy01
   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 恋愛ブログへ   人気ブログランキングへ
にほんブログ村

☆★☆★☆★☆★☆★☆
結婚相談センターイーブライダル
ブライダルコーチ堀江通
東京都大田区蒲田5-36-2(相互蒲田ビル10F)
TEL:03-6424-8791

http://ii-kekkonn.com/
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

2012年2月26日 (日)

☆★☆婚活疲労(1)・・・?

近年、婚活により精神疾患にかかる人が増えているそうです。

本来、安定を得るために、結婚を求め、婚活をします。
 
しかし、それが逆に、不安定な精神状態を作り出してしまうという矛盾です。

結婚相談所などで知り合う場合、相手のプロフィールが先に判るため、容姿や年齢、学歴や年収、家柄などから相手を選択し、どうしても「好き」という感情が、後になってしまい、一般的だと思われている恋愛とは違った角度から相手のことを評価してしまいます。

そして、お見合いや交際で相手から断られるときは、仲人などから、「断りの連絡が入りました」などと結果が届くだけで、断られた理由を知らされないことが多いようです。

その結果、人によっては、自分自身で断られた理由を考えてしまい、「あれもダメかもしれない。これもダメかもしれない」などと思い、結論のでないまま、全人格を否定されたような錯覚に陥ってしまいます。

断られた理由を具体的に言ってもらえれば、腹は立つかも知れませんが、断られた原因を突き止めることができますので負のスパイラル陥ることは少なくなると考えますが・・・、
 
残念ながら、前述したように、ほとんどの結婚相談所などでは、断られた理由を明らかにしないことが多いようです。

ここで、どのような精神疾患に陥るのかを簡単に述べておきます。

男性に多いのは、うつ病で、結婚相談所などでは、女性側から断られることが、比較的多いことが原因とされています。
 
お見合いや恋愛で何度も断られた結果、男性は自己否定的になり、前述したように、「あれもダメかもしれない。これもダメかもしれない」などと思い、結論のでないまま、全人格を否定されたような錯覚をすることで、負のスパイラルに陥ってしまい、婚活とは異なる他の領域の仕事やプライベートに悪影響を及ぼしてしまいます。

一方、女性の場合は、不安障害に陥ることが多いようです。
 
過剰に相手の気持ちを推し量ろうとして疑心暗鬼になってしまい、不安を増幅させてしまうのです。
 
例えば、交際中に、最近相手からのメールや電話が少ないのではないかなどを心配し過ぎるあまりに、不安障害に陥ってしまうケースです。

また、女性の不安障害は、男性に悪影響を及ぼしてしまう場合もあります。
 
女性の中には、男性から拒絶される前に自分から断ってしまおうと考えてしまう方もいるようです。

それでは、どのようにすれば、このような婚活疲労(精神疾患)を防ぐことができるのでしょうか?

次回に続く・・・。



「人気ブログランキング」と「にほんブログ村」に参加していますので、
是非、ココを、二つともクリックして、応援してくださいね・・・!
happy01
   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 恋愛ブログへ   人気ブログランキングへ
にほんブログ村

☆★☆★☆★☆★☆★☆
結婚相談センターイーブライダル
ブライダルコーチ堀江通
東京都大田区蒲田5-36-2(相互蒲田ビル10F)
TEL:03-6424-8791

http://ii-kekkonn.com/
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

2012年2月17日 (金)

☆★☆結婚への出会いの『きっかけ』を作る・・・?

あなたの結婚への出会いの『きっかけ』は、何処にあるのだろうか?smile


国立社会保障・人口問題研究所(厚生労働省の施設等機関)の
第14回出生動向基本調査(2010年)によると、

夫婦が出会った『きっかけ』は、

第1位:友人・兄弟姉妹を通じて⇒29.7%

第2位:職場や仕事で⇒29.3%

第3位:学校で⇒11.9%

以下(順不同)

●街中や旅先で⇒5.1%

●サークル・クラブ・習い事で⇒5.5%

●アルバイトで⇒4.2%

●幼なじみ・隣人⇒2.4%

●見合い結婚⇒5.2%

●その他・不詳⇒6.8%

となっていて、
第1位から第3位までで70.9%を占めている。

 

あなたが、
今後期待できる(可能性のある)
結婚への出会いの『きっかけ』を考えてみてください?smile

第1位から第3位(70.9%を占める)までの中にあっただろうか?smile

もし、なかったとしたら、
あなたは、
残りの29.1%の『きっかけ』に、
可能性を求め、

残りの29.1%の中で、
あなたにとって、
最も適した『きっかけ』を作らなければならない・・・!smile

「人気ブログランキング」と「にほんブログ村」に参加していますので、
是非、ココを、二つともクリックして、応援してくださいね・・・!
happy01
   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 恋愛ブログへ   人気ブログランキングへ
にほんブログ村

☆★☆★☆★☆★☆★☆
結婚相談センターイーブライダル
ブライダルコーチ堀江通
東京都大田区蒲田5-36-2(相互蒲田ビル10F)
TEL:03-6424-8791

http://ii-kekkonn.com/
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

2012年2月10日 (金)

☆★☆今の時代は「生涯未婚率」を増やしているが・・・?

「生涯未婚率」とは、
50歳の時点で一度も結婚したことのない人の割合で、
2010年の国税調査によると、
1970年を境に年々増加している。

 

「生涯未婚率」は、
女性の場合、
1970年は2.5%だったのに対し、
2000年は5.7%、
2005年は7.1%、
2010年は、
なんと9.7%にまで増え続けている。

 

一方、
男性の場合も同様で、
1970年には1.5%であったが、
2000年には12.2%、
2005年には15.5%、
2010年には18.9%と増え続けている。

 

つまり、現代は、
一生涯結婚しない人が、
女性においては、10人に1人、
男性においては、5人に1人いることになる。

 

それでは、何故、このように、
一生涯結婚しない人が増え続けるのだろうか?

 

独身者が結婚していない理由としてよく挙げられるものに、
「適当な相手とまだめぐり会わない」があるが、
実は意外と多いものが、
「結婚の必要性を感じない」で、
男性は41%、女性は32%の人が、
このように答えている。

 

昔、仕事を持っている独身者が、
日常生活の中で不便さを感じるのは、
食事や身の回り品の購入、
生活関連の支払いや預貯金の引き出しなどで、
それらを商店や銀行の営業時間内で行うことが難しかった。

 

しかし、現代は、
昔、難しかったことを容易にしてしまった。

 

24時間営業のお店、
例えば、コンビニエンスストアーを考えてみると、
食事や身の回り品の購入は勿論、
宅配便の受け付け、
電気・ガス・水道・電話などの公共料金の支払い、
ATM(現金自動預入払機)の設置など、
様々なサービスが取り入れられている。

 

そして、これらに、
家電製品の普及や、
IT商品の発達が加わり、
独身者に、「結婚の必要性を感じさせない」
いわゆる、
「結婚における経済的メリットを希薄化する時代」にしている。

 

しかし、結婚から得られるものは、
昔あった「経済的メリット」だけではない。
今昔において、
「家族の団らん」や「安らぎの場」など、
独身者には理解のしにくい、『精神的メリット』があるのである・・・!happy01

「人気ブログランキング」と「にほんブログ村」に参加していますので、
是非、ココを、二つともクリックして、応援してくださいね・・・!
happy01
   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 恋愛ブログへ   人気ブログランキングへ
にほんブログ村

☆★☆★☆★☆★☆★☆
結婚相談センターイーブライダル
ブライダルコーチ堀江通
東京都大田区蒲田5-36-2(相互蒲田ビル10F)
TEL:03-6424-8791

http://ii-kekkonn.com/
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

2012年2月 6日 (月)

☆★☆信頼は結婚の証かも・・・?

未婚者の方へ!

あなたも、最も信頼できる人を変えてみてはいかがだろうか? 

ある調査で、未婚者に、
「最も信頼できる人は誰?」と、質問したところ、
その答えは、
母親、父親、友人の順で、
その割合は、それぞれ20%~30%を占めていた。
 

しかし、『恋人』と答えた人の割合は、
女性で8.3%、男性では、実に3.8%にしかすぎなかった。
 

また、同じ質問を有配偶者にしたところ、
それぞれのパートナーである『配偶者』と答えた人の割合は、
女性で81.1%、男性では85.0%であった。
 

つまり、本の僅かしか信頼を得られていなかった『恋人』の多くが、
結婚によって、最も信頼できる『配偶者』に変わったのである・・・!smile
 

「人気ブログランキング」と「にほんブログ村」に参加していますので、
是非、ココを、二つともクリックして、応援してくださいね・・・!
happy01
   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 恋愛ブログへ   人気ブログランキングへ
にほんブログ村

☆★☆★☆★☆★☆★☆
結婚相談センターイーブライダル
ブライダルコーチ堀江通
東京都大田区蒲田5-36-2(相互蒲田ビル10F)
TEL:03-6424-8791

http://ii-kekkonn.com/
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

2012年2月 2日 (木)

☆★☆家事をしない父親の娘は結婚をしたがらない・・・?

ここに、20歳~49歳の独身男女が、

 

結婚のデメリットとして考えている調査結果あります。

 

それは、ご想像のとおりで、

 

デメリットして考えていることは、

 

男女ともに、多かったのが、

 

「自分の自由になる時間が少なくなる」、

 

「行動が制限される」、

 

「自分の自由になるお金が少なくなる」

 

といった、自由を制限されることでした。

 

そして、女性においては、その中に、

 

「家事に縛られる」ことを懸念するという回答も多かったのです。

 

それでは、本当に女性ばかりが家事に縛られているのでしょうか?

 

20歳~34歳の独身男女の家事についての意識は、

 

「妻が主として責任をもつべき」と回答した割合は、

 

男性42.1%、女性38.7%に対し、

 

「夫婦いずれも責任をもつべき」と回答した割合は、

 

男性57.5%、女性60.8%となっています。

 

なお、この調査は平成14年のもので、

 

それから10年余も経過した現在、

 

「家事は二人でするもの」と考えている男性は、

 

さらに増加しているものと考えられます。

 

つまり、現在は、ほとんどの家庭で、

 

家事は二人で行っているのです。

 

だから、もし、あなたが、結婚生活において、

 

「家事は、絶対に妻が行わなければならない」と思っていて、

 

それを、懸念されているのであれば、

 

そこにはおそらく、

 

あなたの父親の偶像があるからなのです。

 

「あなたが子供の頃、父親が家事をしていたか?」

 

という質問に対して、

 

「家事をしていた」と回答した女性の割合は、

 

20%に達していなかったのです。

 

でも、今は違います。

 

男性の多くは、女性の多くが望んでいる、

 

「夫婦が共に家事の責任を持つ家庭を築きたい」

 

と考えているのです・・・!happy01

「人気ブログランキング」と「にほんブログ村」に参加していますので、
是非、ココを、二つともクリックして、応援してくださいね・・・!happy01

   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 恋愛ブログへ   人気ブログランキングへ
にほんブログ村

☆★☆★☆★☆★☆★☆
結婚相談センターイーブライダル
ブライダルコーチ堀江通
東京都大田区蒲田5-36-2(相互蒲田ビル10F)
TEL:03-6424-8791

http://ii-kekkonn.com/
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »